dNaNo/MINI-Z&スロットカー

京商製ラジコンカーdNaNo愛好会です。dNaNoは1/43の本格的なレーシングカーです。サーキットは京商製のホームサーキットを使用し,ボディは京商製やマイクロエース(アリイ)1/32を使ったり、自作したりしてます。

dNaNo HONDA S600オーバーフェンダー

SANY0040 (640x480)
エスロクにオーバーフェンダーをつけてます。1mmプラ板を使いましたが、薄いほうが作業しやすい。私はいったん接着したプラ板を裏側からリューターで削りこんで、ぺらぺら感を出してます。リアも狭いハブを使えばノーマルサイズに収まります。dNaNoを走らせてわかったことは、幅広が安定してるんではなく、前後トレッドのバランスが重要だということです。MRRC製COBRAも同時進行で製作に入ってます。1970年初頭はFRPのオーバーフェンダーが高価だったのを思い出します。カローラスプリンターで走ってましたが、たしか ボディを叩き出したんじゃなかったかなぁ。鈴鹿まで直管のマフラーで自走して行ってました。STPやレース用のカストロールが宝物の時代でした。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 18:44:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ