dNaNo/MINI-Z&スロットカー

京商製ラジコンカーdNaNo愛好会です。dNaNoは1/43の本格的なレーシングカーです。サーキットは京商製のホームサーキットを使用し,ボディは京商製やマイクロエース(アリイ)1/32を使ったり、自作したりしてます。

1974年から

DSC07132 (426x640)
来年から70年代F-1をシリーズすることになったね。なんで、70年代かというと、ボディの選択肢が多かったのと、偶然 MR,BUGGYと同じくしてオークションで落札したことかな。

私のことで恐縮だが1974年は中山サーキットのカートレースで どえりゃ~事故にあって、レース活動を辞めたときなんだ。トップは亜久里 確か中学生かそんなもん。俺は6位を走ってたけど大クラッシューリタイヤ。中山の病院に担ぎ込まれ、新入社員一年生の俺は会社から長期離脱した。

会社 それも父親が社長を務める一年生。なんとか みな すなわち社員と通じ合えればと思って働き出して すぐの事故は痛かったな。

その頃 マキ、コジマとDFVエンジンを使ったキットカー(といえば簡単だが、技術の凝縮である)が出現した。興味はあった。富士でF-1 in JAPAN開催も知ってたが、そのころ 1974以降の俺は仕事一筋。前述したように 親が社長なぶん 息子が社員よりがんばらなくてはと、今の俺からは想像できない様な会社人間だった。だから、その頃のカーレースはテレビと雑誌でしか知らない。

話がそれたな。

偶然にも 神様の啓示のように MR,BUGGYと私が入札し 彼はマクラーレンM23を私はフェラーリ312T2を落札した。
倶楽部のみなさんにも いろいろな思い出があるだろう。来年から70年代F-1を始めることに お礼を言いたい。
70年代は社会も列島改造から少し落ち着き始めたころ、  東洋の 今では信じられないだろうが  馬鹿にされた日本人がマキやコジマのようににF-1にチャレンジした。

俺が始めてアメリカへ行った 1970年はバスに乗ると二グロと白人が座る席が違ったんだ。
イエローはどうなんだって?

さて、もうちょっと ワインを飲むかな。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/04(月) 20:45:55|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ウィリアムズFW-07完成 | ホーム | ウィリアムズFW-07ほぼ完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norichandosue.blog111.fc2.com/tb.php/1056-2a2b2637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)