dNaNo/MINI-Z&スロットカー

京商製ラジコンカーdNaNo愛好会です。dNaNoは1/43の本格的なレーシングカーです。サーキットは京商製のホームサーキットを使用し,ボディは京商製やマイクロエース(アリイ)1/32を使ったり、自作したりしてます。

After the rd.1

DSC09461 (640x426)
DSC09462 (640x426)
LOTUS 78ノーズ折れの原因は上記画像のバンパーにある。①0.3mmで作ったこと②バンパーをノーズとジャストサイズにしたこと。よって、バンパーで受けた衝撃がダイレクトにフロントウィング&ノーズに伝わった。
よって、下記画像のような大型を作ってみた。これで、テストしてほしい。
ちなみに にゃかむ~ら312Tも同じような現象なので、バンパーを作り直す。および、プロポのアンテナは良く折れる(店長談)なので、予備を含めてオーダーした。

60’sF-1においても わざと大きめのバンパーにしてる。であるから、事故が無い限り触らないでほしい。60’sにおいては ノーズにウィングとか無いものが多いので、バンパーに変な付加物を取り付けると、非常に目立ってしまう。これは、タイヤ、外装においても同じことで、スケールを楽しむ意識を持ってもらいたい。

昨日、F-1タイヤを発注すべく アメリカ スロットカー屋HPを覗いたが、F-1は驚愕の値段である。マシン、ドライバーによって、値段が違うが、我々が走らせてるマシンでも300ドル以上するものがある。う~~~ん、マンダム。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/29(木) 17:56:56|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<After the rd.1FERRARI | ホーム | BRMの手直し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norichandosue.blog111.fc2.com/tb.php/1416-2be85901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)