dNaNo/MINI-Z&スロットカー

京商製ラジコンカーdNaNo愛好会です。dNaNoは1/43の本格的なレーシングカーです。サーキットは京商製のホームサーキットを使用し,ボディは京商製やマイクロエース(アリイ)1/32を使ったり、自作したりしてます。

そうや~ 思い出した

DSC02208 (640x426)
バギーさん コメントをありがとう。 そうや~ 縛ってたなぁ。エコチューンが発売される前、ノーマルでは速すぎるかなんかで、一周 12秒(旧コース)とかで縛ってたね。これは ストレスのたまるレースやった(笑い)、12秒にあわせるため、ライン手前で スローダウンしたり・・・・。

しかし、エコチューンはエコチューンなりにストレスをためてくれます。モーターが非力だから レジン製の重いボディを積めないのが難点だ。とくに リアエンジン車はエンジンと排気管を見せて なんぼのルックスやから、手を入れると重くなってしまう。
そこで、ノーマルモーターで4座席、箱ボディのツーリングカーを走らそうと思った次第。昔 ミニのワンメイクやろうか~って言ってた乗りだね。

ただし、その裏では ませさんからのアドバイスで①dNaNoにチキチキ基盤を積む。これは チキチキ基盤でモーター出力を制御できるらしい。②この案がうまくいかないときは、飛行機屋さんにあるモーターをテストする。などなど~、エコチューンが入手できないので、いろいろ考えてます。

ときくんのブログを拝見。 お~ 好きですねぇ~、70’sF-1レースの再現。70年代F-1はけったいな珍車の宝庫だもんね。技術者独自のアイデアが生きてた最後の時代かなぁ。

908で8秒5を切ったのは、練習走行でも初めてだ。908のハンドリングがオーバーであれやこれやトライしてるうちに出てしまった。例のピンポ~ンって タイム更新音が鳴るけど、気にもしてないし、レースでは使えないほど不安定なマシンなの。それが~  画面を見て びっくりポン。なんで こんなタイムが出たのか、本人も私も原因わからず・・・。
オリジナルdNaNoでのらぷそで~氏の集中力はたいしたもんだ。私も がんばろう!

スポンサーサイト
  1. 2016/06/06(月) 18:22:42|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モトレーサー復活か! | ホーム | GT,スポーツカーの違い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norichandosue.blog111.fc2.com/tb.php/1963-80f7011b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)