dNaNo/MINI-Z&スロットカー

京商製ラジコンカーdNaNo愛好会です。dNaNoは1/43の本格的なレーシングカーです。サーキットは京商製のホームサーキットを使用し,ボディは京商製やマイクロエース(アリイ)1/32を使ったり、自作したりしてます。

LOLA GT

DSC02230 (640x426)
えぬむらさん たぶん こいつ(画像)です。こいつなら、一台持っていってくれたらいいよ。

えぬむらさんがオークションで落札できなかったのを見たけど、たぶん LOLA GTだと思う。LOLA GTは設計者 エリック ブロードレィがLOLA社を立ち上げた一号作品だった(はず)。この後 LOLA T70が発売されたり、HONDA RA300として イタリアグランプリの優勝車となる。ローラ、マーチ、ブラバム、ロータスと英国はレーシングカー販売業者がたくさん居たね。
それは、英国に居ると、レーシング部品が集めやすいらしい。DFVを作った コスワースも英国だなぁ。

私の敬愛するデザイナー 解良さんも トミタオートが解散し(その頃 トミーカイラとしてクルマを販売)、オートバックスがスポンサーとなりレーシングカー(公道車含む)を作りはじめたのも英国だった。

体調 切ったL字形の底辺が変だ。これは 天気によるのか、こけたモトレーサーを拾いに行く回数が多すぎなのかわからない。ひきつったような感じもしてるし、深呼吸すると痛い。困ったもんだ。
今日は もう一人 モトレーサーライダーがおられた。意識せず走らそうと思うが、転倒する。毎回 完全周回(転倒せずに走らすこと)回数が上がってるので、成果はある。ただ、モトレーサーに集中すると、dNaNoを走らすのに難儀する。これで、腹が痛くなったんなら、笑うしかないね。


スポンサーサイト
  1. 2016/06/16(木) 18:14:49|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<70's F-1の時代 | ホーム | ウィングカーの時代>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norichandosue.blog111.fc2.com/tb.php/1973-d47a0612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)