dNaNo/MINI-Z&スロットカー

京商製ラジコンカーdNaNo愛好会です。dNaNoは1/43の本格的なレーシングカーです。サーキットは京商製のホームサーキットを使用し,ボディは京商製やマイクロエース(アリイ)1/32を使ったり、自作したりしてます。

シムカアバルト2000ライト

DSC04830 (640x426)
シムカアバルト2000、こいつを作ってるとバブル当時のことが思い出される。シムカはモノアルベロ モノはシングル、アルベルロはカムシャフト すなわちシングルカムシャフトのエンジンがある。たしか シムカ1000というセダンのエンジンだと思う。そいつをビアルベロ(ツインカム)にしたのがアバルトである。私が良く知ってるのはシムカアバルト1300である。ボディ形状は2000とほぼ同じ。
当時 筑波の帰りやったかに、シムカアバルト1300を見せてもらったんだ。T電気 御曹司がエンジンからすべてを自身が組み上げられた一台で、氏の家にたたずむブルーの彼女は清潔で美しかった(今は売却されたと風のたより)。それは素晴らしかった。

ときはバブルで偽物も作られてた(今も作ってるのかもしれない)。ラドボーンという名称だった。ただ、当時はシムカアバルトのツインカムエンジンが入手不可能であり、偽物がどんなエンジンを積んでたかは知らない。(私はアバルト2000レーシングエンジンを持ってたが・・)
ラドボーンボディはアルミで埼玉やったかで見た記憶がある。H氏が叩けば、本物より数段 美しい いや 美しすぎるボディになる・・・。
あの頃から20数年・・、ラドボーンが本物になってるかもなぁ・・。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/02(土) 18:14:27|
  2. ラジコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京商モトレーサーをベニアトラックで走らそう① | ホーム | 妄想中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://norichandosue.blog111.fc2.com/tb.php/819-cb30f4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)